ローヤルゼリーとマルチビタミン、飲むならどっちがオススメ?

ローヤルゼリーとマルチビタミン、飲むならどっちがオススメ?

最近では、不足しがちな栄養素をサプリメントで摂るというスタイルが浸透してきました。
サプリメントは安価で手軽に色々な栄養が摂れるのが魅力です。
マルチビタミンはたくさんの種類のビタミンを一度に摂ることができるので、人気のサプリメントです。

ローヤルゼリーには11種類ものビタミンが含まれているので、ビタミン不足の人にも好まれています。
ですが、入っているのはビタミンB群とビタミンCなので、それ以外のビタミンAやEなども摂りたいという場合には、マルチビタミンの方がいいかもしれません。
ですが、私たちは普段の食事でもビタミンを摂取していますし、調整タイプのローヤルゼリーにはビタミンEが添加された商品が多く存在します。

ビタミンだけをたくさんの種類摂りたいというのであればマルチビタミンがオススメですが、ローヤルゼリーにはビタミン以外の栄養素も豊富です。
アミノ酸や単糖類、脂肪酸などが含まれますが、中でも魅力的なのはデセン酸です。
このデセン酸というのは脂肪酸の一種なのですが、ローヤルゼリーにしか含まれていない成分なのです。
デセン酸には様々な効果があり、皮脂の分泌を抑えてくれたり、血糖値の急激な上昇を防ぐ効果もあります。
コレステロールを下げてくれる効果も、実はこのデセン酸のおかげです。
さらに、女性ホルモンと似たような働きをしてくれるので、ホルモンバランスの崩れによるイライラにも効果があるそうです。
そこまで強力な作用があるわけではなく、男性が飲んでも調子を崩したりすることはありません。

ですが、マルチビタミンを選んだほうが良い人もいます。
実は、まれにローヤルゼリーに対してアレルギー反応を起こす人がいるのです。
元々のアレルギーの症状が軽くなるという人もいるのですが、重度のアレルギーを持つ人は危険なので、お医者さんに相談してからにしましょう。

ローヤルゼリーにもマルチビタミンにも、それぞれのメリット・デメリットがあります。
どのような目的で使いたいのか、自分の体調などにもよってどちらがいいかは変わってくるので、うまく使い分けるようにしましょう。